/トップページ/お問い合わせ/サイトマップ/個人情報保護方針/

トップページ >> お願い

水土里ネットからのお願い 

水利施設を大切に

国・県営事業によって造成された頭首工、分水工等の土地改良施設は、土地改良区より管理を委託された人以外は操作することは出来ません。危険でもあり、故障の原因となります。故障した場合は、用水に重大な支障をきたし、また復旧に膨大な時間と経費がかかる場合がありますので絶対に操作しないでください。

最近、土地改良施設への車などの接触によるものやいたずらによってガードフェンスや窓ガラス破損事故等が相次いでおります。

もし、施設が壊されているのを発見された場合は、当土地改良区までご一報くださるようお願いします。

水路や施設にゴミを捨てないで

頭首工、用水路、排水路などの土地改良施設は、みなさんの大切な土地や負担金を投じて整備した財産です。しかし、刈草、空き缶、ペットボトル、果ては家庭ゴミまで河川や用排水路に投棄している人が見うけられます。

このようなゴミは、取水施設でゲートやスクリーンに詰まり、用水の安定供給ができないばかりでなく、ゲートなどの高価な施設の故障や水路から用水があふれて水路破損の原因となり、補修及びゴミの除去に要する費用は膨大となっているのが実情です。その経費はみなさんの賦課金で賄われることになります。

特に、草刈り時期には、用排水路に草が大量に流れ、下流の人は大変管理に困っております。

あぶないよのひと声を

用排水路の通水量は気象条件や営農上不定期に増減水しますので非常に危険です。 子供が水路や施設付近の危険なところで遊んでいたら我が子と思ってひと声を!